<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
XBOX360 GamerCard
箱部?
IRCチャンネル(friend系)#箱部はXBOX360プレイヤーが集まってグダグダしたり色々なゲームで遊ぶクラブチャンネルです。
クランではないので、誰でも歓迎しています。お気軽にjoinして下さい。
IRCについて等、詳細はaboutをご参照下さい。
irc.friend.td.nu (Friend Chat) #箱部
Now Playing...

[箱部] Castle Crashers/
Too Human/
ソウルキャリバー4/

CATAN/Halo3/
BattleField:Bad Company

[Nayut4]
テイルズオブヴェスペリア/Too Human
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
リンクフリーです
このblogはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 相互リンクも募集中。ご希望の方はコメント欄でお知らせ下さい。
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2日報 - IUD,Mercenaries2ほか | main | 4日報 - ソウルキャリバー4,Halo3ほか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
3日報 - TGS,XBLAほか
トール「ロキさん、サシで勝負せんかの」
ロキ「あら、さっきも言ったでしょう、精神だけだからできないって」
トール「ふむう」
トール「ロキさん、サシで勝負せんかの」
バルドル「もうやだこの神」

■upcoming

「TGS 2008」出展タイトル情報第一弾公開。アクワイアがPC用MMORPGを出展へ

 10/9〜12(一般公開は11日土曜と12日日曜)に開催される今年のTGS。出展タイトル情報の第一弾が早速出てきた。
 天誅を取り戻したアクワイアがPCでMMORPGを出すというトンデモな話もあるが、とりあえず全体の出展内容を。

●ジャンル
・アクション……90
・ロールプレイング……35
・パズル……25
・シミュレーション……22
・スポーツ……20
・アドベンチャー……14
・シューティング……11
・レーシング……3
・開発ツール……27
・周辺機器……51
・その他……164

●プラットフォーム
・PC……98
・ニンテンドーDS……78
・携帯電話……76
・Wii……27
・Xbox 360……14
・PSP……13
・PLAYSTATION 3……12
・プレイステーション2……8
・その他……136

●オンラインゲームコーナー
・サイバーステップ……「コズミックブレイク」「ゲットアンプド2」
・マイクロビジョン……「ViZiMo」

●一般展示コーナー
・アクワイア……「タイトル未定」(MMORPG)
・エレクトロニック・アーツ……「SPORE」
・芸者東京エンターテインメント……「電脳フィギュア ARis」
・コーエー……「信長の野望 Online」「大航海時代 Online」「三國志 Online」「真・三國無双 Online」
・costy……「ヨルユメノサクラ」
・工房稲妻組……「ぺこぱに〜はらぺこぱにっく〜」
・シルバースタージャパン……「世界最強銀星囲碁8」「世界最強銀星将棋7」
・Lager Network Technologies……「KING of KINGS 3」
・WINKING ENTERTAINMENT……「テイルズ オブ ヒーロズ(天関戦記)」「ファイティング サッカーOnline」

●ビジネスソリューションコーナー
・Suzhou Snail Electronic……「航海世紀」「ストリートダンス」「天子」「九陰真経」

 未だカジュアル勢強しのラインナップ。PCタイトルもほとんどがゲームスクールコーナーのものとのことで、こうして数字で見てみると全体的にゲームらしいゲームの出展は控えめな印象を受けるが、まぁ大体去年と同じぐらいの数。全部1日で見て回るのは厳しそうだ。
 そういえば、ファミ通XBOX360の10月号では、TGSの頃にはラストレムナントのマスターも終わっているだろうという話があったので、TGSで実際に遊べる可能性が高そう。

 とりあえず今年も会場で昼食を取ろうとすると絶対に周りの飲食店満杯⇒行列に並んで高い金払って不味い飯を買う⇒地べたで食うコンボを食らうと思われるので、
 携帯食を持って行き、長時間歩いたり立ったりしても疲れない靴を履いていくのが非常にお勧め。昨年は19万3040人もの人が来場した上にレベルファイブがとんでもないことをやらかしたりと、某同人イベント並の地獄絵図となっていたが、まぁ今年も多分改善されてないので見に行く人はそのつもりで。


今週のXBLAは"Pirates vs. Ninjas Dodgeball""Shred Nebula""Gin Rummy"(英)

Photo by Joystiq

 今週のXBLA3つは…あーあったあった。あったなーこんなゲーム。



 Pirates vs. Ninjas Dodgeballは、今からおよそ7ヶ月前に情報が出てきた、日本を勘違いした系のキャラなどがスマブラじみたドッジボールをするゲーム。オンラインでは8人対戦まで対応している。価格は800MSP。



 Shred Nebulaは、スティック二本を使うSTG。プチエースコンバットという感じ。こちらもオンラインで8人までの対戦に対応しており、アドベンチャーモード、スコアアタックモード、デスマッチモードを収録している。価格は800MSP。

 最後のGin Rummyはその名の通り、オンラインに対応したジンラミーという2人用のトランプゲーム。ざっとルールを見る限りでは、なんとなく麻雀っぽい感じだ。価格は400MSP。

 Castle Crashersがまったく終わる気配を見せないのでなんともいえないところだが、ドッジボールなんかはフレンドでわいわいやるには楽しそうなゲームだ。Shred Nebulaも、STG好きなら要チェック。


オフロードレースゲーム『Pure』のデモが木曜日に配信予定



 オフロード"クライマックス"レースゲーム、Pureのデモが海外で今週の木曜に配信されるらしい。
 レースゲームというよりは、すさまじい大ジャンプからのトリックを競うアクションゲームの趣が強い脳汁生成機。是非日本でも配信してほしいが、まあ実現の可能性は低そうなので、是非北米タグで遊んでみたい。


■review/preview

Magic: The Gathering: Duels of the Planeswalkers Joystiq hands-on(英)

Photo by Joystiq

 こちらも7ヶ月ぶりの続報。MTGのXBLAバージョンだよ全員集合!なゲームのhands-onが上がっていた!
 "Planewalkers"の名の通り、平地デッキのみなのだろーか?んなわけないよな。以下訳。

 Wizards of the Coastは説明に追われていた。今年出てくるダンジョンズ&ドラゴンズ第4版だけでなく、Star Wars、D&Dのミニチュア、そしてMagic:The Gatheringのオンラインバージョンのことも話していた。
 そんな状況だったから、PAXにあったWizardsのブースを立ち寄り、XBLAで配信される新しい"Magic"を遊んだ時には、我々はまさに油断していたところを突かれたといった感じだった。改めて見直し、マナをタップすると、さらに新しいことが見つかったのだ。

 今年のComic-Conで、WotCの代表は手入れの行き届いたバージョンの"Magic"のデッキをまるでこのゲームに引き込むためのお手軽なドラッグのように配布した。「あなたがたは"Planeswalker"(平地を歩む者)なのです!」彼らは叫んだ。「あなたがたはMultiverseで最もパワフルな魔術師の一人なのです」
 配布されたデッキの中には簡単なルールの説明書と、30枚の赤や緑といった色のついたカードが入っていた。つまり、Comic-Conの来場者同士でゲームをさせようというわけだ。
 今回のXBLAタイトルも大まかに言えばこれと同じことなのだが、どうやらずっとずっと派手なことになっているようだ。

 プレイヤーは「デッキマネージャー」で自分のデッキを視覚的に操り、オンラインの対戦相手か、AIの相手と戦うことになる。AIの難度は上げることができ、かなり難度の高い試合をすることも可能だ。
 また、プレイヤーは協力してプレイすることを選ぶこともできるらしい。もっとも、今回はその様子を見ることができなかった。我々もそれがどのように機能するのかはわからない。
 開発者はまたオンラインのマルチプレイやカスタムゲームを実装することも約束しており、他にもパズルやチャレンジといったミニゲームのような形態のものが収録されるそうだ。

 ゲームプレイは全てシンプルなプレイフィールドの上で行われる。といってもグラフィック自体は素晴らしく、3Dで描写されたカードや、スペルを唱えたり、攻撃したり、防御したりといった行動を取った際に起こるアニメーションイベントは感動的だ。
 初めてこのゲームをやる人のためにチュートリアルモードもついており、プレイを進めれば新たなカードやフィールドのスキン、アバター、カスタムデッキなどの新しいコンテンツをアンロックすることもできる。
 千枚単位の歴代Magicのカード全ては明らかに収録されないが、彼らがXBoxLiveを通じてブースターパックをリリースすることは想像に難くなく、デッキを好きなように改造することができるだろう。

 同タイトルの開発はまだ終了しておらず、配信予定も2009年の3月となっているが、我々はそのプレイやグラフィックに感動した。カードゲームをやっているという気分を損なわないようにしないと、"Magic"のゲームを配信することはできないというわけだが、彼らなら絶対やってくれる。

(ここまで)

 どうやらちゃんと他の色も使えるみたいだ。一安心。
 それにしても、アニメーションイベントが挿入され、オンラインで遊べ、
 さらにはブースターパックも配信されるなんて、良い時代になったもんだ。
 あと半年待つのはなかなかきついものがあるが、期待して待つべし!
 他のスクリーンショットはこちらでチェックできる。


■media

Left 4 Dead ゲームプレイ動画



 一昨日に引き続き、Left 4 Deadのゲームプレイ動画。相変わらずトリガーハッピーなゲームだ。
 FF・TKが常にonであるらしいが、誰かを助け上げたり、Hunterにマウントされている時はoffになっているそうだ。覚えておくとお得かも。


Golden Axe:Beast Rider トレイラー



 10月発売が突然決定した上に値段も微妙な懐かしの横スクロールアクションのリメイク、Golden Axe:Beast Riderのトレイラー。
 予想通り濃ゆいです、Tyrisたん。これぞ洋ゲーのヒロイン。しかしK-1とかで選手の名前叫んでそうな声はなんとかならなかったのか。


【箱部】やまさんのスペランカー2実況動画02



 なんだか妙にアクセスもコメントも増えているらしい、箱部やまさん・レナのクソゲー実況動画。「ドスケベそうな声の女だ」というコメントがついていたが、単純にネジの締まりが悪いんです。


ソース
4Gamer.net
GameWatch
Joystiq
Game*Spark
Gametrailers.com
360 Games Zone
IGN.com
| 日報 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 18:18 | - | - | - |
コメントする









http://hakobu.jugem.jp/trackback/243
トラックバック

IRCチャンネル#箱部の日報なんです