<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
XBOX360 GamerCard
箱部?
IRCチャンネル(friend系)#箱部はXBOX360プレイヤーが集まってグダグダしたり色々なゲームで遊ぶクラブチャンネルです。
クランではないので、誰でも歓迎しています。お気軽にjoinして下さい。
IRCについて等、詳細はaboutをご参照下さい。
irc.friend.td.nu (Friend Chat) #箱部
Now Playing...

[箱部] Castle Crashers/
Too Human/
ソウルキャリバー4/

CATAN/Halo3/
BattleField:Bad Company

[Nayut4]
テイルズオブヴェスペリア/Too Human
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
リンクフリーです
このblogはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 相互リンクも募集中。ご希望の方はコメント欄でお知らせ下さい。
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 25日報 - Fracture | main | 31日報 - ガンダム無双2,Stokedほか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
30日報 - Halo3,Death Tankほか
 新しくなって復活しました。
 がんばります。

Halo 3、 9月のプレイリスト・アップデートでBTBがついに消える

 以前からかなり大きな変更が加えられるとアナウンスされていたHalo3の9月のアップデート。その言葉のとおり、プレイリストがほぼ一新と言っていいほどに変更されている。以下、プレイリストの引用。

・ Team Slayer ― デフォルトのTeam Slayerで、出現時にセカンダリ武器としてハンドガンを所有

■Ranked Playlists(ランク プレイリスト)

Lone Wolves
・ プレイヤー人数を6人から8人へと拡大

Team Objective
・ Crazy Kingのエリアの移動時間を1分に延長。エリアの移動順序を"順番"に設定(従来はランダム)

Team Doubles
・ このプレイリストでは、すべてのダウンロードコンテンツ(Cold Storage、LegendaryおよびHeroicマップパック)が必要になります
・ Objective系のゲームタイプの出現頻度を減少
・ Crazy Kingのエリアの移動時間を1分に延長。エリアの移動順序を"順番"に設定(従来はランダム)

Ranked Big Team
・このプレイリストを休止

Squad Battle(新規導入)
・ Squad Battleは、「Halo 3」のプレイリストから消えるRanked Big Teamの代替用にデザインされた、ランク制の6対6のプレイリストです
・ Squad Battleのゲームタイプは、SlayerとCapture the Flagがメインです。このプレイリストではHeroicマップパックが必要になります

■Social Playlists(ソーシャル プレイリスト)

Big Team Social
・ このプレイリストを休止

Rocket Race
・ このプレイリストを休止

Multi Team
・ ゲームタイプにRocket Raceを追加し、その出現頻度を低く設定

■DLC
Big Team Socialの休止に伴い、マッチメイキングのDLCプレイリストで8対8のゲームが復活。DLC SlayerとObjectiveはともに休止されます。これらのプレイリストでは、「Halo 3」のダウンロードコンテンツ(少なくともLegendaryマップパック、個人戦の場合はすべてのダウンロードコンテンツ)が必要になります

DLC FFA
・ ダウンロードコンテンツ・マップに焦点を合わせた8人での個人戦。Slayer、Objective、Infectionなどのゲームタイプが登場

DLC Big Team
・ ダウンロードコンテンツ・マップに焦点を合わせた、8対8のSocial SlayerとObjective系ゲーム(ゲームタイプはBig Team Socialから流用)。HeroicとLegendaryの両方のマップパックが必要になります

■Hardcore
Team SWAT

・ Objective系ゲームタイプのSWATGunsは、拒否後にスキップされるように設定
・ すべてのObjective系ゲームタイプ、SWATGunsやMagnumsの出現頻度を減少
・ プレイヤーのダメージの調整を150%に減少(従来は200%)、出現時の所持グレネードを"なし"に設定
・ SWAT用のカスタムマップ内に、コヴナントカービンとグレネードを配置

Head to Head
・ このプレイリストを休止

 さらに、今回のアップデートから追加・および変更されるマップ。

・ Epilogueを追加 ― Epitaphのシールドドアなしバージョン。デフォルト・バージョンと並んで使用
・ Boundlessを追加 ― Snowboundのシールドドアなしバージョン。デフォルト・バージョンと並んで使用
・ Sand Tarpを追加 ― Sandtrapのエレファントなしバージョン。非対称系のゲームでは、攻守チームの出現地点が入れ替わります。デフォルト・バージョンと並んで使用
・ Pit Stopを追加 ― 接近困難な出現ポイントがあるThe Pit。デフォルト・バージョンと並んで使用
・ Ghost Town ― 対称系のゲームタイプを休止

 つ、ついにBTB(Big Team Battle)が無くなった…!
 グダグダを楽しむ層はみんなBFBCに行ってしまったんだろうか。
 代わりに追加されたSquad Battleは、SlayerとCTFメインの6v6。BTBの代替とは言われているが、実際にはクラン同士のよりハードコアな試合が予想される。新作祭りの冬に備えて、コアなファンをがっちり捕まえておこうということか?

Photo by Bungie.net

 また、Xbox360 Fanboyによれば、Assembly(旧Purple Reign)という新しいマップが公式発表されている。有料なのかどうなのかというところも含めてまだまだ不明ではあるが、これもまたちょっとしたお楽しみ。


XBLA新作 "Death Tank" 発表(英)

Photo by Gamersyde

 セガサターンで発売された往年の名作?Death Tankが、リメイクされてXBLAに帰ってくるそうだ。開発のSnowblind Studioによると、

"Death Tankは素早い反射神経と賢い戦略が必要になるハイスピードアクションゲームです。強力なウェポンとユニークなアイテムがあなたのタンクに無限の破壊力を与えます!
 8つの異なる土地はタンクたちの戦闘によってその形を変え、変化し続けるプレイ環境を提供します。
 友人と対戦したり、シングルでコンピューターと戦うことも可能。
 XboxLiveでは、最大8台のタンクたちが同時にDeath Tankアリーナに参加可能。エキサイティングなチームプレイや、混沌としたFree For Allを楽しむことができます。
 新鮮なグラフィックとすばらしいエフェクトが魅力的なゲームプレイと組み合わさり、すべての戦いを本能的な体験にします。"

・XboxLiveでフレンド達と遊ぼう!
・パワフルなアップグレードであなたのタンクをカスタマイズしよう!
・秘密のパワーアップを見つけてライバルを抹殺しよう!
・新たな戦略を学び、スキルを磨こう!
・ランキングにその名を並べよう!

・一台のXbox360で最大4人プレイが可能
・XboxLiveでは最大8人プレイが可能

 とのことだ。
 いわゆる、昔懐かしのポトリスゲーのようだ。昔はずいぶんとはまったものだなあ。
 スクリーンショットを見ているとどうもターン制ではなさそうだが、実際のところはどうなるか。他にやるゲームがなければ一番にやりたいゲームではあるが。


Dead Space、北欧ではハロウィンより1週間早く発売(英)



 ずいぶんと前からハロウィン10/31の発売がアナウンスされ続けてきたスプラッタホラーTPSのDead Spaceだが、北欧ではちょうど一週間早い10/24に発売日が早まったそうだ。
 同記事では「北米も同様に早まることが予想されるが、正式な発表はまだない」とのこと。うーむ、ちょっぴりうれしい。どうせなら1ヵ月半ぐらい早まってくれればいいのに。


Left 4 Dead プレビュー





 2007〜8年もういっそのことお前もWhen It's Doneにしろランキング1位の4人coop型パニックホラーFPS、Left 4 Deadのそろそろ確定してきた仕様の情報が出てきた。

 4つの難易度を持つ5つのチャプター、毎回のプレイごとに異なるシチュエーションを仕掛けてくるAIのディレクター、そして4人のボスゾンビと4人の人間で争う対戦モードなど、一通りの仕様が確認できる。
 何がくやしいって、いつ見ても面白そうなのがくやしいっ…!
 手軽なSteamでやるべきか、エックスボクサー(笑)として輸入して箱でやるか。なにはともあれ、When it's coldの気持ちで待つべし。


Saints Row2 動画×4



 箱庭ギャングアクション、Saints Row2の三大ギャングの最後がお目見え。
 "Ronin"はAkuji-san率いる不滅の忠誠を持つ誇り高き戦士、らしいが、実際はバイクとブルースリー系のカラーリングのジャージと刀と普通にSMGなアジアンギャング。撃つのかよ。そもそもその刀の位置はNinjaだろう。
 それにしても、日本人の「〜さん」という敬称は海外の人々にとっては日本人=礼儀正しいオリジナリティ溢れた人々という設定を表すのに使いやすいようだ。Mass Effectでも日本人の名前のキャラが上司を「〜さん」と呼んでいる。
 あんまり嬉しくないよね。

 そして久々に登場、相変わらず陽気なシャブおじさん、Gary Buseyが語るSaints Row2動画は以下。



 新しくなったStilwaterにはホットドッグも大きなお父さん戦の神っぽい人もNINJAも電磁波倶楽部も宇宙飛行士もいるんだぜ!



 合衆国でヘリコプターの売買が合法とされているのはわずか3都市。だが幸運にも、StilWaterはそのうちの1つなのだ。



 おれに言わせれば、「暴力」は「何も」示していない
 なぜなら「暴力」は「全て」を示しているからだッ!!

 うむ。相変わらずいい感じに開き直っていてよい。
 あとはもっともっとゲームプレイ動画が欲しいところだ。


ソース
Xbox360 ブログ
GamerSyde
Xbox360 Fanboy
Shacknews
Game*Spark
360 Games Zone
360サイコーッ!BLOG
Gametrailers.com
| 日報 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:05 | - | - | - |
コメントする









http://hakobu.jugem.jp/trackback/239
トラックバック

IRCチャンネル#箱部の日報なんです