<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
XBOX360 GamerCard
箱部?
IRCチャンネル(friend系)#箱部はXBOX360プレイヤーが集まってグダグダしたり色々なゲームで遊ぶクラブチャンネルです。
クランではないので、誰でも歓迎しています。お気軽にjoinして下さい。
IRCについて等、詳細はaboutをご参照下さい。
irc.friend.td.nu (Friend Chat) #箱部
Now Playing...

[箱部] Castle Crashers/
Too Human/
ソウルキャリバー4/

CATAN/Halo3/
BattleField:Bad Company

[Nayut4]
テイルズオブヴェスペリア/Too Human
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
リンクフリーです
このblogはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 相互リンクも募集中。ご希望の方はコメント欄でお知らせ下さい。
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 雪華 1UPプレビュー | main | 29日報 - Mirror's Edge,ソウルキャリバー4ほか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
ティラ 1UPプレビュー
 1UP.comのソウルキャリバー4カウントダウンhands-on訳です。

ティラ
日本語版紹介ページ

Photo by 1UP

 我々は、ソウルキャリバー3で初めてティラに触れたとき、彼女は二重人格なのではないかと考えた。彼女の声は本人の"ムード"によって変化するのだ:彼女がハッピーな時は甲高い叫び声、そして怒っている時は低く轟くような声、といったように。
 そして今、我々はティラの人格を分断する不幸な瞬間を知ることになる。ナイトメアとジークフリートが剣を交える絶境の大聖堂を訪れた彼女は、その戦いから発せられる圧倒的な力の前に精神を破壊され、新たなる二つの人格に分断されてしまった―「狂気」、そして、「さらなる狂気」に。

ティラの強み
 円刃を使った型破りの技と共に、スタイリッシュなティラが帰ってきた。今回、彼女は二つの"ムード"(『陽気』と『陰気』)を持っている。この二つをミックスさせることで、さらに予測不能な動きをすることが可能になっているのだ。
 どちらの"ムード"にもいくつかの専用技がある;『陽気』は一部の技でティラのリーチを少しばかり伸ばす一方で、『陰気』は彼女の基本的な技のダメージを増加させる。

 アップボウネブ(右上Bまたは立ち途中B/※原文まま)は、カウンターヒットで依然として高いダメージを与えることができる。
 彼女はまた、いくつか使い勝手の良いオート・ガードインパクト属性を備えた技を持っており、スタンから確実に良いダメージを稼ぐことができる。スウィンギングキック(立ち途中K)もまた依然として、しゃがみながらジャンプ属性を得ることのできる技だ。
 そして、背中向けからも、長い距離をカバーする欺くような技を持っている。

弱点
 ティラの最も大きな弱点は、自身の"ムード"をコントロールすることが難しい点にある;彼女は攻撃を当てたり、攻撃を食らうと、人格が変わる時があるのだ。
 彼女の有力な技の大半は『陰気』な時に集中しているが、これらはガードされたかどうかに関わらず、与えるダメージのうち5-10パーセントが彼女自身に返ってきてしまう。Madness(A+K)は手動で"ムード"を変えられるが、常に機能するわけではなく、また必要のないダメージを受けてしまうことになる。

(ここまで)

 人格がふえるよ!やったねティラちゃん!

 3で新登場のメンヘル少女。常に躁と鬱が切り替わるヤンデレ/クーツンなキャラに、フラフープのような円刃を使った新体操のモーションでできた技の数々など、格闘ゲーム史上最もピーキーなキャラクターのうちの一人。ナムコやっちまいました。完全にやっちまいました。

 3では二重人格という特性は声にしか反映されていなかったが、ここにきてついに人格が二つの「構えのようなもの」になったティラ。3から3AEで大きく様変わりしたキャラだが、今作でもまた新キャラになっちまってるようだ。

 また、吉光の専売特許だった「諸刃の剣」攻撃を搭載し、「人格」自体にもランダム性があるなど、さらにピーキーさに磨きがかかっており、意外と動かしてみるとオーソドックスなキャラだった3の面影はほとんど残っていなさそうだ。
 というか、このキャラ本当に面白そうだな。こんな試みは今まで聞いたことがないぞ。

 ところで、武器である円刃「アイゼルネドロッセル」。「アイゼル・ネドロッセル」ではなく、実際には「アイゼルネ・ドロッセル」であるらしい。ややこしい。誰も呼ばないけど。
| - | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:22 | - | - | - |
コメントする









http://hakobu.jugem.jp/trackback/211
トラックバック

IRCチャンネル#箱部の日報なんです