<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
XBOX360 GamerCard
箱部?
IRCチャンネル(friend系)#箱部はXBOX360プレイヤーが集まってグダグダしたり色々なゲームで遊ぶクラブチャンネルです。
クランではないので、誰でも歓迎しています。お気軽にjoinして下さい。
IRCについて等、詳細はaboutをご参照下さい。
irc.friend.td.nu (Friend Chat) #箱部
Now Playing...

[箱部] Castle Crashers/
Too Human/
ソウルキャリバー4/

CATAN/Halo3/
BattleField:Bad Company

[Nayut4]
テイルズオブヴェスペリア/Too Human
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
リンクフリーです
このblogはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 相互リンクも募集中。ご希望の方はコメント欄でお知らせ下さい。
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 27日報 - GoW2,Dead Spaceほか | main | ヒルダ 1UPプレビュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
御剣 1UPプレビュー
 1UP.comのソウルキャリバー4カウントダウンhands-on訳です。

御剣平四郎
日本語版紹介ページ

Photo by 1UP

 日本国備前の農村で生まれ育った彼は、戦によって村を壊され、多感な14の時に両親が殺される現場を見てしまう。以来親の仇を討つべく、地元の大名のもとで侍としての厳しい訓練を積み重ね、御剣は手強い剣客となった。
 これまでの人生の中で彼にとって唯一の望みは、世界最強の武器を見つけることだった。そして29になった今、御剣は手に入れた者に神の力を与えるという「hero's sword(英雄の剣)」の噂を伝え聞く。その魅力にとりつかれた彼は、自身の命知らずの侍としての価値を高めるべく、「剣」を追い続けてきた。

 御剣の強み
 初代ソウルキャリバーの頃からの御剣の戦略と技は今作でも大きく変わることなく健在だ。
 ほとんどの技を簡単な操作で繰り出すことができるため、初心者にとっても扱いやすいキャラと言えるが、彼の戦闘スタイルは「ハイリスク・ハイリターン」だ。強力な一撃を空振りした瞬間、あなたは相手のカウンター攻撃に対して無防備であることに気づくだろう。しかし、なかなかのリーチを誇りながらも素早い攻撃を持ち、とくに近距離戦に秀でた性能から、依然敵に高いプレッシャーを与え続けることができるキャラクターだ。

 特殊構えの「霞(前B+K)」そして「居合(後B+K)」は、御剣を真にマスターするための鍵だ。これらの構えからは、強力な技や投げを繰り出すことができる。通常の立ち回りにこうした構えを賢く織り交ぜていくことで、対戦相手を混乱させることができる。

弱点
 御剣には凄まじいダメージを与える強力な技があるが、この剣客の腕力に頼りすぎると、技に対して素早く対応できる相手に足元をすくわれることになるだろう。
 また、他のキャラクターが持っているような素早い下段攻撃のバリエーションにも乏しい。
 力強い技だけでなく、高い機動力も持っていることを忘れないようにしよう。

 霞と居合いの特殊構えは彼にとって不可欠なものには違いないが、構えへの移行は充分に注意しないとリスキーな行動となる。滑らかに構えに移ることができなかった時は、反撃を覚悟しよう。
 また、御剣の最も強力な技の一つだった天神楽(右下or右上run中BB)は、今作では霞からしか出せなくなっていることにも注意だ。

(ここまで)

 キャラクター背景に関しては初代キャリバーぐらいの感じなので、4でのストーリーは日本語版のロングストーリーを参照されたし。
 基本となるAA、BBといった技の発生がトップクラスなど、軽量級並みの素早さと扱いやすさを持ちながらも、重量級並みの威力を持つぶった斬り技をも併せ持つ、本当の意味でのオールラウンダー。特殊構えを使わずとも安定して相手を斬り倒せる、高い基本性能を持っている。技も侍らしく、また豪快なものが揃っており、ソウルキャリバーの象徴的なキャラだ。
 主力である天神楽が霞からの専用技になるなど、従来より若干トリッキーになっている感もあるが、依然初心者に安心しておすすめできるキャラの一人であることには違いないだろう。
| - | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 14:57 | - | - | - |
コメントする









http://hakobu.jugem.jp/trackback/187
トラックバック

IRCチャンネル#箱部の日報なんです