<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
XBOX360 GamerCard
箱部?
IRCチャンネル(friend系)#箱部はXBOX360プレイヤーが集まってグダグダしたり色々なゲームで遊ぶクラブチャンネルです。
クランではないので、誰でも歓迎しています。お気軽にjoinして下さい。
IRCについて等、詳細はaboutをご参照下さい。
irc.friend.td.nu (Friend Chat) #箱部
Now Playing...

[箱部] Castle Crashers/
Too Human/
ソウルキャリバー4/

CATAN/Halo3/
BattleField:Bad Company

[Nayut4]
テイルズオブヴェスペリア/Too Human
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
リンクフリーです
このblogはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 相互リンクも募集中。ご希望の方はコメント欄でお知らせ下さい。
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
ヒルダを考える
4からの新キャラ、ヒルダ。
Aが剣、Bが槍という独特な仕様にホールド技も相まって、何を狙うのか、何を軸とすれば良いのかがさっぱりわからない。
なので、個人的に大体の傾向をまとめてみようと思う。


溜め技は、一瞬溜めを1段階目。少しだけ溜めると2段階目。さらに4秒以上溜めると3段階目となる。基本的に2段階目までを多用することになると思われる。

溜め段階はレベルで表した方がやりやすそうだからそうしてみる。

■狙い目と思われる技
○遠〜中距離
・33or99B
 下段としては驚異的なリーチを誇る。
 超遠距離からガスガスと削っていける優秀な技。

・11or77B
 そこそこ出が早く、これまた驚異的なリーチのアッパー。
 ヒルダのアッパーは3Bではなくこれ。

・レベル2BB
 出の速い中段突き。派生で高く打ち上げることができる。
 技表によれば、この後レベル2AAが繋がるそうだ。

・レベル2AA
 範囲の広い中段横。腹痛スタン。
 各種牽制技の後にホールドで仕込む使い方がメインか。

・66B、66A+B、6B+K
 左から順に発生が遅くなる、突進突き技3つ。
 いずれも遠距離戦でのスカ確、ぶっぱに使っていく。


○中〜近距離

・立ち途中A+B
 スタンコンボが狙える。現状における主砲か。

・33K
 上に似たショルダー。こちらも主砲。尻餅スタンを発生させる。

・6A+K
 ヒルダ最速の上段横斬り二連。横斬りはAよりこっちだろう。

・3A
 遅いが、やや長い中段横。CHで6A+Kに繋がる。

・各種K
 Kの使い勝手が良い。暴れるならK。
 後述K代表を参照。

・64B+G
 相手を背後に歩かせる特殊なコマンド投げ。
 背後を取れるほか、自分の背後に壁があると94ダメージの高威力投げになるそうだ。

・しゃがみレベル2B
 しゃがみ状態でホールドを解除すると出せる技。
 出が非常に速く、近距離でのアッパーといえばこれか。

・4B+K
 そこそこ速い中段前蹴り。前方に吹っ飛ばせるので、リングアウトや距離を取りたいときに使いやすい。

・しゃがみレベル1・2A
 いずれも使い勝手の良い中横。覚えておいて損はないか。


以下、その他覚えておくといい技

■A
・AA、2A
 いずれも汎用的。ただしかなり短いことに留意。

次点
・4AK
 CH連続の上段斬り〜膝蹴り。横斬りとしては取り立てて特長がないが、派生のKが中段でリングアウトが狙えるので、そちらをメインとして狙っていく。

・しゃがみレベル3AKA、AKB
 上中から下段と、8B+Kに繋がるアッパーとの二択。
 実用性には疑問が残るが選択肢の一つとして。


■B
・立ち途中B
 上段回避しつつ上段を打つ。使い勝手が良く、リーチも長い。

・1B
 後退しながら足元を突く下段。バックダッシュするより早いので、近距離からの脱出に使えるか?

・BB
 NH連続の中段。長いが致命的に遅い。しかし遠距離〜中距離でメインとなる牽制技。


次点
・6BBB
 NHで二段まで連続の上中上。CHで三段目の吹っ飛ばしまで入るので、中距離での暴れに対する牽制技か。

×
・3BA、3BB
 リーチ短い割りに遅すぎ。コンボ用の技。


■K
・11or77K
 上段回避型の下段回し蹴り。使い勝手が良く、ばれるまではガンガン出していけるかも。

・3K
 出が早く使い勝手の良い中段蹴り。近距離でのガチ戦に

・2K
 こちらも使い勝手が良い。削りとして

・1KK
 CH連続の下中。一段目スカorガード後、二段目をCHさせると金的スタンになるので下段の削りに

・7K
 前方に敵を吹き飛ばす上段蹴り。安全に下がれる。8Kでリングアウトを狙ってもいい?



■同時押し
・2B+K
 立ち状態のまま出せる下段。見えにくく使いやすいため、下段攻めに。

・6B+K
 前述。ジャンプしてからの中段突き。遅いが、ヒットすれば4A+Bで追撃可能か。リターンが大きいので、遠距離戦でのスカ確なり、ぶっぱに使えるかも。

・6A+B
 中横〜突きのNH連続。中横として使うのに良いかも?

次点
・2A+K
 ダウンの取れる下段。発生の遅さが致命的だが上段回避つき。

・2A+B
 2B+Kに次ぐ下段攻めの選択肢。画鋲スタン発生。Kで体当たりに派生し、またGでこれをキャンセルして前進行動にすることもできるが、使い勝手はイマイチか。モーションがわかりやすいので、寿命は短いかも。


■総括
 覚えること多いな。

 遠距離では33B、BB(&6BB)、11Bによる牽制と削りが軸。
 ぶっぱには66B、66A+B、6B+Kを。
 いずれも縦攻めなので、こちらから攻めるというよりは、牽制をしつつ相手の隙を突いていく使い方になると思われる。
 また、Aホールドをこれらの技に仕込むことで、相手のRUNからの攻め込みに対抗できる。これは非常に重要だろうと思われる。むしろそれが本命か。

 近距離では6A+Kをメインに、基本的なA技、そして使えるK技を主軸としつつ、立ち途中A+B、33Kからのスタンコンボを狙っていく。
 また、近距離では逃走用の1B、とっさの反撃用の立ち途中B以外のB技は基本的に死んでいるので、ホールドしてしゃがみからのアッパーを狙うのに使うのが効率的か。
 壁を背負ったら64B+Gも忘れずに。

 いずれにせよ、癖は強いが思ったより近距離でやれることは多い。
 それ自体が強いか弱いかはまだわからないが。
| ヒルダ考察 | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

IRCチャンネル#箱部の日報なんです